2004年 秋part.1 ( 2004/09・10・11 撮影 )




夏が終わり秋に入っても花達は元気に咲いてくれました。
オプローチ横の日々草なんて凄い事に(笑)
写真撮り忘れたのが...残念!

写真はこれまた凄い事になってしまった
メキシカンセージ。
とにかく元気でジャングル状態・・・
沢山切ってアンティークジャグに活けたり
ドライにしたりしました。





秋の庭で一番嬉しかった事
それはイチジクの木に実がなった事!
今年はならないと思っていたので
ビックリでした。熟れて食べるまでには
至らなかったけど、来年に期待できる
出来事のひとつになりました。


秋の寄せ植えです。シックな感じにまとめてみました(笑)
左からカクトラノオ/千日紅/友禅菊 です。
花が終わった後切り戻しをしたらまたきちんと咲いてくれました。




ウッドデッキ前に植えてある宿根草は秋も引き続き咲いてくれました。
左から ボッグセージ/フクシャ/チェリーセージ/オタカンタス
ボッグセージは切花にもなるし、見た目も可愛くてすっかりお気に入り。
フクシャは1度巨大イモ虫に葉をほとんど食べられるという
悲劇にもめげずまた咲いてくれました。嬉しいよぉ〜(T_T)
チェリーセージも元気だけどちょっと巨大化してきました・・・
オタカンタスはこの秋に新しく仲間入り♪ツユクサに似ています。






こちらも引き続き元気に咲いてくれた
ウィンタークレマチスと
ブルースター&ピンクスター。
クレマチスは鉢植えですが
大きくなってきたのでそろそろ
植え替えしなくちゃ・・・
ピンクスターは母が欲しいとの事なので
種をとりました!




秋のハンギングは金魚草にしてみました。
と言うか、夏は何を植えていたのか??
写真も撮ってませんでした(^_^;)
金魚草はもっと地味な感じの色を選んでいたら
母に「地味じゃな〜い?」と言われこの色に・・・
  でもやっぱちょっと派手だったような気がする(笑)
紫の花は段菊。ちょっと渋い花だけど
花が段々に咲く様子が楽しめます。

秋の終わりに今年もビオラを植えました。
毎年沢山の種類が発売されてこの時期花屋さんに行くと色々な色があって目移りしちゃう・・・
左から ピンクアンティーク/レッドウィズブロッチ/アンティークシェード/バレンタイン。
実は種を買って種まきに挑戦したものもあるのですが、上手く成長させる事が
出来ませんでした。もっと色々勉強が必要だなぁ、反省・・・
でもいくつかは大きくなっているので無事花が咲く事を祈ってます。



最後は秋に咲いたバラ、アンブリッジ・ローズ。
たいして手入れもしていないのに良く咲いてくれて嬉しいです。
今年はバラ初挑戦でしたが課題山積み・・・
今、ミニバラのテディベアーは黒点病だし(^_^;)
もっと種類を増やしたいけど許容範囲を越えそうなので自粛します。