伊勢・志摩 バスの旅 (2013/4/14〜15)


母と久しぶりにバス旅行。でも今までは日帰りばかりでしたが、今回は初のお泊り(1泊2日)旅行。
場所は今年、式年遷宮で沸く伊勢神宮です。
なんとな〜く伊勢神宮の話になったら盛り上がり、ちょうどピッタリなツアーがすぐに見つかったので参加する事に!
私は高校の修学旅行の時に行って以来だから...25年以上ぶり!?
ほぼバスに乗ってる様な弾丸ツアーでしたが、それなりに楽しめました(^_^)


4/14(日)

伊勢神宮までは時間がかかるので、途中何度も高速のSAに立ち寄り休憩します。
中央自動車道の恵那峡SAでは時間を取って昼食タイム♪ でもバスの中で母が作ってきてくれたおにぎり食べちゃって
あまりお腹が空いていなかった〜(>_<)
それでも折角だから何か食べよう!と、五平餅と栗を使った甘いものを・・・
栗の産地らしく、色々な栗を使った商品が売られていました〜(*^_^*)


長時間バスに揺られ、やっと伊勢神宮の外宮に到着!
伊勢神宮には外宮・内宮とあって、最初に外宮からお参りするのが正式なんですって・・・
「時間のないツアーだと内宮しか参拝しないので、お客様たちはエライです!」とガイドの人に褒められました(笑)
そしてこちら外宮は左側通行になっています。参拝の前にはきちんと手水舎で手と口を濯いで身を清めましょう。


日曜日だった為、混雑を予想していましたが思ったよりも人が少なくてゆっくり参拝出来ます。


正宮到着。やはり凛とした空気が流れている「気がします」(笑)
二拝二拍手一拝でお参りしました。



大きな杉の木にはなにかパワーが宿っている気がするのか、しきりに杉の木に触れる母(笑)
風宮、土宮、多賀宮と続けて参拝しました。
外宮をひと回りして帰ってくると、なにやら賑やかな音が聞こえてきました。奉納太鼓の音色でした。



伊勢神宮・外宮を後にして次に向かったのは二見浦の夫婦岩。
おぉーっ、懐かしい・・・ 大きな岩を想像して行くと結構がっかりしちゃうんですよね〜(笑)




水をかけると願いが叶うという「満願蛙」には、もちろん沢山の水をかけ
体の悪い部分をさすって穢れを託す「輪注連縄」でもしっかりお参り。こんなにお願い事ばかりして、効果あるかしら?(^_^;)







お宿到着!
この日お世話になるのは
扇芳閣さん。
高台に建つので景色が売りなのですが
私達の部屋は残念ながら2階だった為
窓からの景色は...(涙)
お茶を飲んだら、お風呂に入って
お楽しみの夕飯です。
夕飯は部屋食でした。安いバスツアーなのに、部屋食とは嬉しい(*^_^*)
内容はまぁ可もなく不可もなく・・・ でも小さいけれど伊勢エビも付いていましたよ♪
夕食後は露天風呂に入って温まりバスの疲れを取ってゆっくり寝ました。