金沢 ぶらりひとり旅 (2011/11/16〜19)


念願のひとり旅がやっと実現! 場所の候補は色々ありましたが、今回は金沢に行ってみる事に・・・
移動手段は節約のため高速バス。往復ともに空いていました。まっ、平日ですからね〜。
パート出勤最終日の夜に出発し、金沢で1泊して帰ってくるという車中2泊/ホテル1泊の4日間の旅でした。

11/17(木)

バスは予定よりもかなり早く金沢駅に到着。こんなに早く到着してもお店はどこも閉まってるし、駅の待合室は狭いしで困りました・・・
(後で分かったのですが、別な場所に大きな待合室があったのですね・・・)
仕方なくまずは身支度を・・・ スッピンで高速バスに乗り込みましたので、トイレの洗面室で洗顔し化粧して着替えました。
そうこうする内に駅ビル内のお店の営業が始まったので、モーニング♪ お腹が空いてちゃ動けませんからね(笑)
「カフェ・アルコ スタツィオーネ」でココットサラダ、温泉卵、自家製ワッフル(トーストも選べます)、ドリンクのモーニングセットを
いただきました。この内容でなんと500円!!(*_*) ご馳走さまでした♪


さてお腹も満たされましたのでここから金沢観光スタート!
大きな荷物は駅のコインロッカーに預け、バスに乗って兼六園へ・・・ 
朝早いので観光客もまばら。でもお天気良くて気持ちいい(^-^)

紅葉している木もあって、朝日を浴びてキラキラしています。
カメラを持っている方があちこちにいらっしゃいました。私もことじ灯篭や雪吊りなどを写真におさめます。




おっ、庭師さん発見! 皆さん背中に兼六園と書かれた揃いの法被(半被)を着ていてカッコいい♪
この後雪吊りの作業をしていらっしゃいました。ご苦労さまです!!


高さ16mもある大きな根上松。迫力ありますっ!


金沢は寒いかと思っていたけれど予想外に暖かい! 歩いていると体もポカポカ、上着を1枚脱ぎました。


園内にある「時雨亭」は江戸時代の建物を復元して造られた茶室。



ここでお抹茶を頂く事が出来ます。美味しい和菓子付き♪


室内にはお花が素敵に飾られています。


素晴らしい日本庭園も堪能出来ました!



また園内を散策・・・  瓢池(ひさごいけ)、そばには夕顔亭という茶室もありました。



ほぼ園内を1周して兼六園散策は終わり。朝早く人の少ない時間に行って正解だったな(^-^)


兼六園を後にして向かったのは金沢21世紀美術館。ずーっと行ってみたかった美術館です。
美術館の建物は円形。外にも作品があったり、館内にはうさぎの形をした可愛らしい椅子なども♪



なかでも1番楽しみにしていたのは『スイミングプール』という作品。
上から見ると普通のプールのようですが、中に人が見えます!
実は下は水のない空間になっているのです。中に入って上を見上げるとなんとも不思議な感覚。
しばらくここでぼぉ〜っとしちゃいました(^-^)







美術館見学を終え、近くの「金沢・クラフト広坂」という
金沢の伝統工芸品を集めたアンテナショップをのぞいて
母へのお土産などを購入したあとは、またバスに乗り
今度は繁華街の香林坊方面へ・・・
そこから少し歩いて長町のせせらぎ通りを散策。
この辺り、素敵なショップが多いのです。
写真は「Gloini」さん、ビンテージも扱う雑貨店。
そしてランチは「ひらみぱん」さん。も〜、とにかく素敵なお店でした!!
予約しないで行ったけれど、あちこち予約席でアッという間に店内満席。良かったぁ〜。


ランチはセットが2つ、悩みに悩んでケーク・サレのセットにしました。
サラダとスープとパンが付いていますが、どれもとても美味しかったです♪


お茶の時間、ディナーなど行く時間によってメニューの内容が色々あるようで
他の時間にも行ってみたかったなぁ〜。もちろん店内で焼いているパンを買うだけでもOK!
私も翌日の朝食用にしっかりパンをGetして帰って来ました(^-^)


満腹になったらお散歩しましょ♪
大野庄用水沿いには武家屋敷跡など歴史を感じさせる建物や風景が残っています。
こちらは旧加賀藩士高田家跡。


武家屋敷跡野村家。




土塀や石畳、複雑に入り組んだ路地。江戸時代の面影が残る場所でした。







散策途中のお寺にいた猫。
首輪でつながれてます(笑)
とにかく気持ち良さそうに寝てまして・・・
長町からテクテク歩き、犀川を渡ってにし茶屋街へ・・・
以前金沢を紹介したある番組で見てから気になっていた「甘納豆かわむら」さんへ!
金沢唯一の甘納豆専門店だそうで、沢山の種類の甘納豆がありました。
パッケージも可愛いので、お土産にいくつか購入。
このお店がある辺りがにし茶屋街で金沢三茶屋街の1つ。趣のある街並みを歩く事が出来ます。


散策途中に金沢の有名菓子店が・・・
左は「あめの俵屋」さん、右は「諸江屋」さん。どちらも風情ある建物です。


この日の散策を終え、1度ホテルに戻ります。まだチェック・インも済ませてませんからね(^^;
駅ビル内の「金沢百番街」でお土産を物色し、コインロッカーの荷物を出して歩いてすぐの
「天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢」にチェック・イン。こちらのホテル早割りを使えば安く泊まれますし
最上階には天然温泉大浴場があるのです。ホテル選びには悩みましたがこちらのホテルにして大正解でした!


ホテルで少しのんびりした後は夕食。ひとりでランチは慣れてますが、夕食は...
色々考えて金沢B級グルメ?(郷土料理?)のハントンライスを食べよう!とホテルからほど近い「ダイニング NO SiDE」さんに
お邪魔しました。ハントンライスとはケチャップご飯の上に薄焼き卵と白身魚のフライをのせたもの。
フライはお店によってバリエーションがあり、海老フライやトンカツなどもあるそうです。
私はオーソドックスな白身魚にしました。オムライス大好きなのでハントンライスも好きな味♪
美味しく頂いてきました(^-^) 


これで金沢1日目の観光が無事終了! 天気も良かったし、問題なくスケジュール通りに動けました。
大浴場で1日の疲れを癒して、就寝・・・